日替わり弁当おかわり

ブルーレイ騒動

講師から「DVD(ブルーレイ ファイナライズ加工のもの)を使います。」と連絡が入った。

しかし、事務所ではこのDVDに対応できるものがない。

丁度、私の仕事用に持ち出すパソコンにDVD外付けを買わなきゃと思っていたところなので

エディオンに行きブルーレイ対応を購入した。

これで大丈夫と思い、念のため事務局でプロジェクターに移して、映るかどうかを確認した。

パソコン上では映像が出ても プロジェクタと繋げるとなんと映らない。

うちのパソコンは無理でも、会場に機材があればokなわけで、

そのあと会場に問い合わせた。

「画面に映れば映りますよ。ただうちのパソコンもやってみないとわかりません」

と言われ、会場に出向き試みた。

・・・映らない。

”もしだめならネットから取ることもできる” と講師からURLを教えてもらっていたので

会場のネット回線に繋げてそれで試みた。

OK 無事に映像を流すことができた。

これでなんとかいける。一安心 まあ当日の対応はこれで大丈夫。

 

でも・・・

”講師はどこの会場でも問題なく映っている”と言われる。

ということは、うちの機材で映らないのがおかしい。なにかあるはず・・・

”だけど機材にうとい私があれこれやっても時間がかかるだけ”と思い、

これはDVDの外付けを買った、エディオンに聞きに行くのが一番と

半田市での家族支援プログラムを終えて、その足で6時頃に知多市のエディオンについた

パソコン・プロジェクター・外付けDVD を持って出かけた。

(そういえば持参したパソコンもここで買たものだ、さくらカラーが気に入ってつい買ってしまった。重量360gととても軽量で外出先や電車の中などでの仕事にはとても便利だ)

事情を説明すると女性の店員が

「詳しい者を呼びますね」と年配の男性店員が出てきた。

映らない様子を説明したら

「ではこちらでやってみますので1日お預かりします」となり

次の日、名古屋市での家族支援プログラムを終えて、また6時頃取りに行った。

「映りましたよ」と言うではないか。

「え?どうやれば映るのですか?」

「いやこちらのブルーレイのDVDでやったら画面が映りましたよ」

「いや、だからDVDのパソコン画面は 映ると言っているじゃないですか、

プロジェクターに繋げると映らないんです」

と実際にそこで繋げてみた。(昨日これやれば2日も足を運ばなくてもよかったのに・・・)

映らない。

この人詳しくないよなあ・・・ならだれか違う人に聞けばいいのに・・

と思っていたら、

「ちょっと待ってください」

と奥に行って聞いてきた

「この外付けDVDとプロジェクターの互換性が悪いと無理のようです」

と言われる。

「結局、今もっている機材ではダメということなのですね」

「そうですね」となり帰宅した。

 

でも何かあるのでは・・・と思いつつ

研修会当日、受講生の一人に何か知っていればと思い

「映らないんだよね。わからない?」聞いた。

「分からないなあ・・」と言いながらもその場でネットを調べてくれた。

「どうもつなげる線が、HDMI  でないとダメみたいだよ。やってみないとわかんないけどね」

と言われ、昼休憩を使って、即、再度エディオンに買いに走った。

買ってきて繋げたら、なんとなんと映った!!

どうゆうことかというと、プルーレイで撮った映像は容量が大きいので

いつもパワーポイントとか写すときに機材を繋げている線では、容量が足りなくて送れないのだ。

たくさん送れる線がHDMI 対応の物なのである。

少しパソコンのことをご存知のかたは、”そんなことあたり前だよ”と思われるかもしれないが

素人の私はそんなところからわからない。

しかし・・エディオンの店員が、こんなあたりまえのことがわからないなんて・・・

なんてこった!! 出てきた店員が悪かった!!

この1週間、忙しく睡眠時間3,4時間と結構疲れていたので、その中を行ったり来たりで随分時間がかかってしまい

なんだエディオン!!と思っているところである。

だけど”機材にうとい私があれこれやっても時間がかかるだけ”なんて思わず

最初から自分でネットで調べれば簡単に分かったことだった。

なんてこった!!

でも、介護と同じで、なんでも失敗しながら覚えるもの。

ブルーレイには随分詳しくなったのでまあいっか!!

そういえば、会館の人

「画面に映れば大丈夫、うちのもやってみないとわかりませんが」

なんて言ったが、会館の パソコンは型が古くブルーレイ対応ではないので

やってみなくても、元々画面には映らないのだなあ・・。

結局みんな素人だった。

-日替わり弁当おかわり