元気かい

2019年3月9日(土)若年認知症交流会「元気かい」(本人&家族交流会)

2019/04/07

 

「東海市しあわせ村」で13:30~16:00に開催されました。
参加者は8組の本人&家族とサポーターさんの40名ぐらい。

今日は先月のバレンタインデーのお返しに男性陣が作る”いちご大福”です。

まずは白玉粉と砂糖と水をかき混ぜなら弱火で温めます。

これがなかなか筋力を使い、途中交代しながらモチモチの生地を作ります。

女性陣を中心に白あんを丸めていちごを包みます。

 

さらに生地で包んではい出来上がり。

 

美味しそうでしょ

糖尿病を気にしながら美味しくいただきました。

甘いもののあとはお抹茶をたてて

 

そのあとは皆さんとの交流会。

Aさん(妻の介護)が

「妻をショートステイに預けることにしました。」

「我慢していた魚釣りの趣味を復活させたいと思います。」

「メバルやチヌを狙いに行きます。」と、今まで見たことがない

嬉しそうな表情でお話されたのが印象的でした。

それでいいと思います。心理ステップが一つUPした瞬間!を感じました。

 

さて、次回元気かいは4月6日(土)10:30~15:00の予定です。

午前中はお花見をしたいと思います。たぶん桜は散ってしまっているでしょう。

お天気が良ければ枝垂れ桜の下でお弁当を広げて・・・

そのあとは東海市市民活動センター(ソラト)で交流会を開催いたします。

どなたさまでも参加できます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

-元気かい