会報

みなさんこんにちは(2019年 6月会報より)

とりどりの紫陽花に眼をひかれる季節となりました。
なんとアジサイは世界中で2000種類もの品種があるそうですよ。
散歩の時に花びらの形なども観察されると面白いかもしれません。

あじさい

紫陽花が終るころには夏の猛暑がやってきますが、先日の暑い日、自治体訪問のキャラバンで、1日中あちこち回っていたら、運転手の夫が熱中症にかかってしまいました。
まだ体が暑さに慣れていないからなのか、はたまた年のせいなのか・・。
帰ってきてから高熱と下痢でダウンしていました。
節々まで痛かったようです。

8月だけでなく6月にもかかりやすいということですので、皆様もくれぐれもお気を付けください。
気持ちは若くても体は相応に年を重ねていますので。

さて、“ケアラーズカフェ日向家”が、7月16日(火)から移転します。
太田川駅からお隣の尾張横須賀駅の「まなぶん横須賀」2階です。
駅を出たらすぐ横ですので、とてもわかりやすい場所です。
曜日も火曜日~土曜日(10時30分~3時)までの週5日間になります。
7月14日(日)にオープニングイベントとして講演会とカフェの見学会がありますので、ぜひ皆様お越しください。
美味しいコーヒーとお菓子を準備してお待ちしております。

詳しくは詳細ページをご覧ください。認知症総合相談センター ケアラーズカフェ日向家新装オープン

東海市の相談の委託事業として場所の提供をしていただいていますが、とても広い場所ですので、これからここを拠点にして、様々な取り組みを進めていきたいと考えています。
まずは「ジェントルマンの会」もここに移転しての開催になります。
そして新たに2つの交流会の立ち上げも計画中です。
8月から毎月1回、「専門職の方同士の交流の場」、10月頃からは「認知症のご本人同士の交流の場」です。
その他にも、これまで通り個別面談や様々なイベントも開催しますので、ぜひ皆様の息抜きの場としても活用してください。

先日の本部総会で承認をいただきましたので、私は地域推薦理事として2年間本部で理事活動をすることになります。
10年程前にも理事としてやっていましたが、その当時とは認知症を取り巻く環境が様変わりしていますので、毎日毎日本部からメールが届き、様々な課題にいかに素早く対処していくかも重要になっています。
「国の認知症基本法案」がもうすぐ発表されます。
今後これに基づいて、全国で様々な取り組みが進められてくることでしょう。
介護を経験している者でなければ伝えられないことが沢山ありますので、認知症施策がよりよい方向に進むよう皆さんの思いや希望なども、それぞれの自治体に伝えてくださいね。

毎年家族の会では、アルツハイマーデーに使う標語を募集するのですが、なんと今年愛知県支部会員のYさんが「ありのまま 生きてゆこうよ 認知症」という標語で2位に入られました。
残念ながら1位は逃してしまいましたが、投票数は結構ありおしかったです。
毎年、標語は総会の夜、懇親会の会場で発表するのが恒例となっていて、そこで表彰式が行われます。
標語になるとポスターやパンフレットなどに使われるので、ぜひ皆様も来年チャレンジしてみてください。
ちなみに今年の標語は

「忘れても一人ひとりが主人公」

です。

今年のリフレッシュ旅行は、9月1日(日)2日(月)に伊勢方面に出かけます。
中部電力の見学など面白そうな行程になっています。
ぜひ皆様一緒にでかけましょう。
ご参加お待ちしております。  尾之内

-会報