元気かい

2021年11月13日(土)若年認知症交流会「元気かい」(本人&介護者交流会)

今回も「東海市しあわせ村」で13:30~16:00に開催されました。

本日は12組の本人&介護者交流会となりました。

本日も初めての参加者とサポーターの方もみえました。

男性介護者の方がだんだんと増えてきているように思えます。元気かいの現状も男女比率は半々ぐらいになっています。

皆様のいろいろな話に感心したり、納得したり、アドバイスしたり、私だけじゃない、皆様同じような経験をされているんだなとあらためて思う次第です。

友達との関係で迷っている話もありました。いろんな話を聞かれて最後は自分で判断することになります。その判断には間違いはなく、他と比べるものでもなく、ありのままでいいのではないでしょうか、少し前にでることで受け入れて下さる方はたくさん居ると思います。最近、私はそう思えるようになってきました。

今日の交流会の総和として、やはりデイサービスに早い段階から通ってもらうことがいい加減の介護の秘訣ということでした。初期の頃はなかなか通うのが難しい方がいらっしゃるのですが、それでは介護者の身体がもちません。介護者が元気であってこそ、いい加減の介護ができます。やがていつかはデイに行ってくれるようになります。同じ状況がずっと続くことはありません。明日はすんなり行ってくれるかもしれません。

次回の開催は12月11日(土)13:30~16:00 東海市しあわせ村で開催します。12月恒例のクリスマス会と称して元気かいの参加介護者3名で結成された「熱血ハートバンド」によるクリスマスコンサートとビンゴゲーム大会が催しされています。
(当日、愛知県に非常事態宣言が発令されていれば中止となります。)

どなたでも参加できます。
みなさまのお越しをお待ちしております。

-元気かい