シングル介護者 交流会のお知らせ

2021年12月5日(日) シングル介護者交流会

天気こそ良いものの寒い日となった12月5日、今年最後のシングル介護者交流会が行われました。

会場は他のイベントも重なり、玄関から賑やかでした。エレベーターの待ち時間が長く、10階の会場まで階段で上がられて参加された方もみえました。

初めてご参加の方もお二人いらっしゃり、今回も話題盛り沢山でした。

状態の変化への対応への戸惑い、予期せぬ通院の為に仕事を休むなどの負担、病気なので会話が嚙み合わないので受け流す等すれば良いと理屈では分かっているものの「親」として向き合い会話しようとしてしまう事によるストレス・・・。おかれている状況では「あるある」の出来事ですが、生まれて初めて直面する事ですので、「教科書」通りにはいかないもの。直面し、戸惑い、振り回される事はとてもしんどい事ですが、経験して気付く事、腹がくくれる事もあるのでしょうね・・・。

両親同時に介護されている方からは、1対1なら上手く対応出来そうなのに・・・と話され、折り合いの付け方、介護の分担の難しさを考えさせられました。

雪

不安についての解決・対応策もいくつか話されました。

自分自身が睡眠で休息がとれていない、起きる時身体が強張っている、と言う不安については、もう少し睡眠時間を増やす事で解消されそう、と服部先生からアドバイスをいただきました。

先への不安から「こうなったらどうすれば・・・」となった時の対策を考えてしまいがちですが、「徘徊に備え、GPSを持たせた方が良いのでしょうか?」と言う質問に、「そうならない為にサービス利用を増やす(一人の不安な時間を減らす)」と言う提案も出ました。

看取りを終えた方からは、介護への関心が薄れない、介護を通していろいろ学んだ、等、介護が自分の人生の中の一つの経験となった事が話されました。

会の後の忘年会では、不安や心の揺れは人生初めて直面する事にはつきもの、今している事が次の自分に繋がる、今に向き合う事が大切、と言う話も出ました。

次回の今年度最後の会は来年2月13日(日)の予定。
その前にZoom交流会が1月8日(土) 21:00~22:30で予定されています。
ミーティングID: 976 7321 1494
パスコード: 337048

リフレッシュ旅行も1月16日(日)に日帰りで予定されています。これは要申し込み。

ご都合つく方はぜひご予定下さい。

サンタ

-シングル介護者, 交流会のお知らせ