ケアラーマネジメント勉強会

令和4年5月28日ケアラーマネジメント勉強会開催報告

専門職が家族支援について学ぶケアラーマネジメント勉強会を5月に開催しました。

3ケ月に1回の開催ですが、1年ぶりくらいの参加者もあり、懐かしくもホッとできる時間になりました。

今回は「ケアマネ飛ばしをされる息子さん」の事例について検討会を行いました。

ケアマネをしている方にはあるあるですね。ケアマネを通さずご家族が直接事業所へサービスの依頼をされることです。介護保険を使うには、ケアマネがそのサービスが必要な状態や理由を明確にしてケアプランに入れてサービスの調整をするわけですから、そこを飛ばしてサービスを直接依頼されるととても困る事態になるわけです。

結局、介護保険制度やケアマネの役割についてわからないご家族があたりまえで、説明を丁寧にしていくこと、サービス事業所からもケアマネを通すことを説明してもらう必要があるねという結論になりました。

この息子さんはよく気がつくし、ケアマネに手間をかけてはいけないと思われたのではという意見もでました。今までケアマネとの関係もよく、真摯に向き合って説明をすることで理解されると思われました。

次回は8月27日(土)13:00~15:00 Zoomで開催いたします。

ぜひご参加くださいね。参加の前に下記のメールアドレスにご連絡くださると幸いです。

tsuyukusa.tsuyurin@gmail.com   恒川まで

 

 

-ケアラーマネジメント勉強会